【茨城県東海村】重機・建機の買取り業者おすすめ3選|高く売るコツ・一括査定

【茨城県東海村】で重機の売却を検討している人へ。高額買取りしてくれる業者3選

「古くて使わなくなった重機がずっと眠っている」「新しいモデルが出たから買い替えたい」「壊れて動かなくなった重機がある」など、様々な理由で重機の売却を検討しているけれど、「買取業者がたくさんあってどこに頼めばいいかわからない」「適正な取引ができるか不安だ」「どうやって買い取ってもらえばいいのかわからない……。」というような悩みを抱えた方は多いのではないでしょうか?

ユンボ(yunbo)などの重機・建機の買取は乗用車と違いテレビCMなどでも見かける機会がないため、どのような業者に頼めば良いのかもわからないですよね。

そのような方々に向けて、今回は重機や建機の買取業者おすすめ3社と、より高く買い取ってもらうコツについてご紹介していきます。

これから重機、建機の売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

【茨城県東海村】の重機買取業者おすすめ3選

重機の買取業者もたくさんあり、どこに査定をしてもらったらいいのか迷ってしまいますよね。

ここでは重機買取業者の中でも、特に実績や評判の良い3社をまとめました。

悪質な買取業者であれば、口コミも広まりませんので、今回ご紹介する買取業者は安心して利用できます。

3社とも手軽にインターネットから簡単に査定依頼を申し込むことが出来ますので、参考にしてみてください。

重機一括査定王

重機一括査定王は、約20秒ほどの必要情報の入力で5社同時に無料で見積もりを取ることができる、重機買取の一括査定サイトです。

重機の買取ができる業者を何社も探して、全てに買取査定をしてもらうのは大変ですよね。

重機買取一括査定王に依頼すれば、複数社探して依頼する手間が省け、より高く買い取ってくれる業者に売却することができます。

出張代、輸送代、手数料など一切かかりません。

また、提携している業者は、ユーザーの満足を第一にするためにとても厳しい基準をクリアした優良な企業のみになります。

一括査定だと悪質な業者が紛れているのではないかと不安になることもありますが、こちらは安心して利用できます。

公式ページに業者の審査基準が掲載されていますので、どのような審査があるのか気になった方は一度公式ページを覗いてみてください。

重機一括査定王はこのような方におすすめです。

  • 1度に複数の業者に査定見積もりを取りたい。
  • 優良な企業のみの安心できるサービスを利用したい。
  • 手軽に買取金額の相場を知りたい。

以上の項目が当てはまる方は重機一括査定王がおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

↓重機一括査定王の無料高額査定はこちら。

一括セカイ査定

一括セカイ査定は、その名の通り世界中の企業に対し無料で一括査定依頼ができるサービスです。

日本の重機は海外でも非常に需要が高く、たとえ壊れかけの状態でも修理をして使う文化があるのでしっかりと買い手がつきます。

一括セカイ査定は直接海外で販売できるルートを持っています。

国内向けに買い取る業者の場合、最終的な所有者の元へたどり着くまでに業者を何社も経由する場合が多くなります。

そのため買取金額が安くなりがちなのですが、一括セカイ査定は、直接海外の業者に販売することができ、より一層高く買い取ってもらいやすくなっています

重機の廃車を検討されている方も、思わぬ値段で買い取ってくれるかもしれませんので、一度こちらのサービスで査定してもらってはいかがでしょうか?

一括セカイ査定はこのような方におすすめです。

  • 廃車寸前の重機を買い取ってもらいたい
  • 海外の買取業者だけに査定してもらいたい
  • とにかく高く買い取ってくれる業者が知りたい

以上の項目が当てはまる方は、一括セカイ査定がおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

↓一括セカイ査定の無料高額査定はこちら。

建機買取屋.コム

建機買取屋.コムは、建機、重機の専門買取業者です。

完全無料で型式、シリアル、稼働時間だけでほとんど正確に査定をしてくれるため、忙しい時でも手軽に買取相場を調べることができます。

広告宣伝費などのコストを限界まで削減することで高価買取につなげることができていて、査定後の成約率は91.8%と驚異の数値になっています。

口コミで広まっていくことで、これからもどんどんお得に売却できるかもしれない、期待のできる買取業者です。

そのほかにも、買い取った重機から、会社名や会社が特定できてしまうロゴなどを削除し、プライバシーを保護していたり、公式ページに評価の悪い口コミを掲載したりなど、しっかりとユーザーに向き合う運営をしている点でも評価されている買取業者です。

建機買取屋.コムはこのような方におすすめです。

  • 重機の相場を気軽に調べてみたい
  • リピーターのたくさんいる人気の業者と安心して取引がしたい。
  • ユーザーに対し誠実に向きあってくれる業者を探している

以上の項目が当てはまる方は、建機買取屋.コムがおすすめです。

↓建機買取屋.コムの無料高額査定はこちら。

重機・建機の買取査定金額をアップさせるコツ

もう使わなくなった重機や、壊れて動かなくなってしまった重機であっても、購入時の金額は決して安いものではなかったと思います。

せっかくなら、1円でも高く買い取ってもらったほうが嬉しいですよね。ここでは重機の買取査定金額をアップさせるコツについてご紹介します。

お得に買い取ってもらえるようにぜひ参考にしてください。

買取金額の相場をあらかじめ確認しておく

買取業者の公式ページなどには、市場の相場が高くなっている重機がお知らせされていることがあります。

そのような場所に掲載されている重機はその時期だと特に高く買い取ってもらうことができる可能性が高まります。

当然のことですが、型式の新しいものは、買い手の需要も高いためこちらに掲載される頻度も高いようです。

新しく購入したばかりけれどあまり使わない…といった重機があれば思い切って早めに買い取ってもらう決断をすることで、お得に売却できます。

重機の市場は乗用車と違って相場の変動が激しいものになっています。

定期的に査定をしてもらったり、買取金額アップの重機をチェックしておくことで、より高い金額で買い取ってもらえるチャンスを逃さないようにしましょう。

複数の業者に見積もりを出してもらう

重機の買取金額の見積もりは、基本的に複数の買取業者に依頼しましょう。

重機の形状の違いによる高価買い取りや取り扱いの得意、不得意は業者によって変わります。

また、買取金額の査定を行った時期によっても業者によって買取たい重機の需要は変わってきますので、複数の業者で買取金額を比較することで、少しでも高く買い取ってもらえるチャンスを発見することができます。

しかし、買取を検討されている方の中には、忙しくて時間が取れない方やあまり手間をかけたくないという方もいらっしゃるかと思います。

そのように、申し込む手間を省きたい、買取業者を調べるのが大変だ、という方は最初に紹介したような一括査定のサービスを利用することでより簡単に素早く複数の業者の買取価格を調べることができますので、ぜひ利用してみてください。

中古車の需要が高まる時期に依頼する

中古の重機の需要が高まる時期に買取を依頼することで、普段よりも高く売却することができるかもしれません。

一般的に中古の重機の需要が高まるのは2月から4月だと言われています。これは重機販売先の国の予算が決まる時期に合わせて、重機買取業者が重機の在庫を持とうとするからだそうです。

この時期には値段が高かろうが一台でも多くストックしておきたいという業者が増えることで需要が高まり、より高く買い取ってもらうことができます。

急いで重機を手放したい方や、すぐに多額の現金が必要という方以外は、あまりこの方法は向いていませんが、「時間がかかってもいいからとにかく高く買い取ってもらいたい」という方は毎年の需要が高まるこの時期まで待ってもいいかもしれません。

1点注意しなければならないポイントとして、2月から4月にたくさん仕入れた重機が売れ残ることで、中古重機市場の価格が値崩れすることがあるため、5月、6月は買取金額が安くなる傾向があります。

4月後半になってしまったら、大きく値下がりする前に売却してしまうことをおすすめします。

普段から重機のメンテナンスを定期的に行う

普段から重機をきれいに、丁寧にメンテナンスすることで売却時の値下がりを抑えることができます。

買取業者は壊れた重機や不良箇所のある重機も買い取ってくれて、修理をしてから販売をします。

業者が仕入れた重機を整備して販売する際、修理に一番コストがかかるパーツがエンジンです。

エンジンは長く使えば使うほど目に見えて摩耗が進みパフォーマンスが落ちていくパーツですので、普段からのメンテナンスにより長持ちさせることが高価買取のポイントになります。

定期的にエンジンオイルの交換やグリスアップをすることで、良いエンジンの状態をキープしていきましょう。

また、車体の汚れも可能な限りきれいにしておくことでより好印象になり、買取価格アップにつながります。

最終的に重機の状態をチェックし、金額を決めるのは買取業者の方です。

重機の見た目をきれいな状態に保つことで、重機の状態がより良い状態に見えるでしょう。

反対に、汚いままの状態で引き渡すことになると、不良箇所などが目立ってしまい悪印象になってしまうことで、買取金額アップは難しくなってしまうかもしれません。

売却した後に所有する方のことまで考えて、重機の取り扱いは普段から大切に行うことが大事です。

買取前の絶対にNGな行為

不要な重機は少しでも高く買い取ってもらいたいですが、買取金額をアップさせようとNGな行動を取ると、損をしたり思わぬトラブルの原因になるかもしれません。

ここでは絶対に行ってはいけないNGな行為を紹介します。ここで紹介したNG行為は絶対に避けて、よりお得な取引ができるようにしましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

破損箇所や不良箇所の修理をする

長年使用した重機であれば、経年劣化が起こり、不良箇所が出てくることもあるかもしれませんが、買取金額を減額されたくないからと言って修理することはやめましょう。

なぜかと言うと、修理にかかった費用が買取金額に上乗せされることはほとんどありえないからです。

海外で販売する業者の場合、修理もコストが低い海外で行うため、比較的費用を抑えて修理することができます。そのため致命的な破損箇所でない限り、大幅な減額はされにくいと言えます。

ですから自費で修理をしてから買取をしてもらうと、逆に損をしてしまうことが多いです。

長く重機を使用していれば、劣化してしまうことは必ずありますので、あまり気にせずに正直に買取業者に伝えましょう。

それでも、どうしても重機の不良箇所が気になってしまう方は、今回の記事でも紹介したような、買取後に海外で販売している買取業者に売却しましょう。

稼働時間や不良箇所の正確な申告をしない

インターネットの申し込みフォームには重機の稼働時間や不良箇所などを申告する箇所が設けられている場合があります。

一般的に重機の稼働時間は3000時間を1区切りとし価値が判断されます。

稼働時間が3000時間を超えてしまっていた場合や不良箇所があった場合に、にインターネット申告フォームに正確な申告をしないと、業者の引き取りの際に思わぬトラブルが発生したり、思ったより買取金額が高くならないかもしれません。

少しでも高く売却したいと思うのは当然のことですが、嘘や隠し事をしてまで高く買い取ってもらおうとは考えずに、逆にその重機のアピールポイントを伝えることで、買取金額のアップを狙いましょう。

重機のアタッチメントなども一緒に所有していれば、買取金額に上乗せされるケースが多いようです。使用していないアタッチメントがあればぜひ合わせて売却してしまいましょう。

まとめ

今回は重機、建機専門の人気買取業者3選と、買取金額をアップさせるコツについてご紹介しました。

成約するかしないかにかかわらず、今回紹介した買取業者の査定は完全に無料となりますので、まずはお気軽に申し込みをしてみてください。

重機の売却を検討されている方は、今回の記事の内容を踏まえて、少しでも高く買い取ってもらえるように取り組んでみましょう。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする