地域によっては車は必要不可欠

引っ越しをして、車が必要な地域で仕事をすることになり、急遽車を購入することになりました。慌てて準備をすることになり、貯金もなかったのでローンが組めて安くて走れるものをと思い、中古車フェアに行き車選びをすることになりました。
税金が安いことなどを考慮し、軽自動車に的を絞り、ホンダのラパンに目が行き、赤い車が好きだったため、ラパンの朱が30万円で出ていて、車検も一年間は大丈夫だったので走行距離は結構走っていたのですが、ローンを組んでラパンを購入することになりました。
ラパンは女性向けに作られているため、収納が結構あり、ちょっとした物を置くのにとても便利でした。見た目もかわいくて女性らしいので乗っているのが楽しかったです。

私は、以前に自動車ローンの審査で落ちた経験があったので、今回は販売店の自社ローンを利用させていただくことにしました。

金額も少なかったので、審査というようなものも特になく、簡単に分割払いに応じて貰えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です